集中的グループ体験 (intensive group experience)

 人格的成長を促進する心理教育や心理的問題の解決を目的として行われる集団的アプローチを指します。
 数日~数週間にわたり合宿しながら少人数で、集中的にグループのセッションが持たれます。

 集中的グループ体験には、2つの流れがあります。
 一つ目はNTL(全米教育協会の一部会)の流れです。歴史的には第2次大戦後、人間関係技法訓練として開発されたラボラトリートレーニングのTグループや感受性訓練があります。
 もう一つには、クライエント中心療法の流れがあります。これには、カウンセラー養成のためのワークショップやエンカウンター・グループがあります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク