WPPSI (Wechsler preschool and Primary Scale of Intelligence)

 ウィプシと読みます。
 Wechsler preschool and Primary Scale of Intelligenceの略称です。
 幼児・児童を対象としたウェクスラー式の個別知能検査です。

特徴

 原版では対象を4歳から6歳半としています。日本版では、3歳10カ月から7歳1カ月となっています。
 原版は1967年にWISICにより低年齢を対象とした拡張版として作成されました。日本版は1969年に三木安正らによって作成されました。
 実施にはおよそ45分から1時間ほどかかります。
 検査内容は以下の計11種類から構成されています。

言語性検査

  • 知識
  • 単語
  • 算数
  • 類似
  • 理解
  • 5種類と補充問題である文章問題

動作性検査

  • 動物の家
  • 絵画完成
  • 迷路
  • 幾何図形
  • 積み木模様

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする