アスペルガー症候群 (Asperger syndrome: AS)

 社会性・興味・コミュニケーションについて特異性が認められる広汎性発達障害です。
 オーストリアの小児科医H.アスペルガーが最初に報告し、ウィングが広めました。
「著しい言語の遅れが無い」点で、自閉症と区別されます。しかし、現在のところ、その区別が治療法の違いに直結していません。そのため、自閉症とほぼ同じものとして扱われる場合が多いです。

スポンサーリンク




特徴

 アスペルガー障害には以下の特徴があります。

  • 対人関係の未熟(そもそも友達を作る意欲がない)
  • 言語コミュニケーションの欠如(言葉の遅れがなくとも会話のキャッチボールができない)
  • こだわり・興味限局傾向(一つのことに異常なまでの興味を示す)
  • 感覚・知覚の異常(味覚や嗅覚、触覚の過敏)
  • 協調運動の不器用さ(スポーツや手先の運動が上手にできない)
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする